玄米のおいしい食べ方 【 玄米はやっぱり駄目という方へ 】

 最近、僕の店では分搗き、玄米食にチャレンジしてみたいって方が多いんですが

「 どうもだめだ!やっぱり白米がいいよ。 」

という方もたくさんおいでます。

 頑張っていきなり本格的にやってしまってあえなく白米戻ってしまう事になってるんでしょうね。
 皆さん、いま迷ってませんか?
 新聞、テレビ、雑誌などで健康、美容にいいと様々な情報が飛び交います。 そのひとつのジャンルとしてお米、玄米がありますが余りに誇張されていて皆さん本当何がなんだかわからん!と思いませんか。

 だって顕微鏡でみたようなデーターを見せられて、何かに効く、こうなる力がある、○○万円なんて炊飯器、ガス釜、土鍋、名水、銘柄米、炭、あれもこれもいいですね。

  そりゃそうでしょうけど、これじゃお米もびっくり迷惑してるんじゃないでしょうか。
 僕は毎日、お米を含めて何でもおいしく食べてる皆さんの一家団欒のひと時にこそ健康の秘訣があると思ってるんです。

  気張らずに、一週間に一度か二度の玄米食、試してみても損はないです。  お米はお米、玄米は玄米。 肩の力を抜いて自然というか毎日の基本としてある---というのが僕の気持ちです。

「 ま~ちゃん、玄米はいいんだろうね? 」
「 ちょっと玄米炊くとき失敗したんですが? 」
「 玄米の炊き方を私こんな事やってるんです。 」

ず~と私は玄米食といった大先輩のお話、皆さんとの情報のキャッチボールをしたいんです。
ぜひご一報ください。待ってますよ!

四代目米屋ながはら店主 永原正隆(フリーダイアル0120-24-8989) 玄米のおいしい炊き方食べ方情報館TOPへ

特選玄米通販のご案内

通販用に玄米食にも安心の減農薬や無農薬のお米を厳選しました。 玄米通販のページへ
秋田県大潟村産無農薬あきたこまち 青柳さんのあきたこまち玄米

販売終了しました

無農薬でありながらコストダウンも配慮している安心できる「本物のあきたこまち」
秋田県大潟村産無農薬あきたこまち 青柳さんのあきたこまち玄米「パワーシャベル」がホクホクの農地作りに大活躍。大型機械とご一家総出のパワーが無農薬のあきたこまち作りを支えています。
宮城県産特別栽培米ひとめぼれ 氏家さんのひとめぼれ玄米

28年産入荷しています」!

価格・安全性・おいしさのバランスが最高、玄米食にもお勧めの農薬割減のお米。
氏家さんの特別栽培米ひとめぼれ玄米価格、減農薬による安全性、そして何よりおいしさ。その3つのバランスが非常にいいのが宮城県産特別栽培米ひとめぼれ 氏家さんのひとめぼれ玄米。新潟こしひかりに匹敵する旨みと、フレッシュな香りが魅力の玄米です。
宮城県産特別栽培米ササニシキ 氏家さんのササニシキ玄米

28年産入荷しています!

粘りが強いお米が苦手な方へおすすめ。ササニシキの玄米ならこれ!
氏家さんの特別栽培米ササニシキ玄米ササニシキ独特のサラッとした食感でどんなおかずにもよく合います。サラッとした食感が魅力のササニシキの玄米ならこれ!
宮城県産無農薬ひとめぼれ 斎藤さんのひとめぼれ玄米
28年産入荷しています!無農薬でも虫食いが少ない不思議なお米、完全無農薬で玄米で食べても安心です。
斎藤さんの完全無農薬ひとめぼれ玄米「ふゆみず田んぼ」と「とろとろ層」、そして完全無農薬の特殊な栽培方法が生命力のあふれるお米をはぐくみます。完全無農薬ですから玄米で食べても安心です。
香川県産特別栽培米こしひかり

28年産入荷しています!

米屋ながはら一番の売れ筋です。
香川県産特別栽培米こしひかり玄米特選玄米の中では断トツにうれてます。リピーター続出で昨年は売り切れてしまうほどの人気でした。
愛媛県久万高原産特別栽培米キヌヒカリ 清流米キヌヒカリ玄米

今年は販売しておりません

高原の水と空気から生まれたお米

久万高原特別栽培米清流米キヌヒカリ玄米味と価格のバランスを考えるとかなりお得なお米です。新鮮な水と高原の環境が低農薬でのお米作りを支えています。リーズナブルでおいしい玄米ならこれ
愛媛県久万高原産特別栽培米こしひかり 森の香りのこしひかり玄米

28年産入荷しています!

海抜800mの高原がはぐくんだ森の香りの清流米
久万高原特別栽培米森の香りのこしひかり玄米まーちゃん、みいこ、奥さんの3人が太鼓判を押したおいしいお米。ほのかに広がる森の香りが魅力です。

このサイトであなたのお米を販売しませんか?

お米大好き!なお米作りにこだわりのある生産者さん募集

只今、募集はおこなっておりません。申し訳ございませんm(__)m

丹精込めてつくったお米がなかなか売れない・・・・。

安く売りたくはない、価値を認めてほしい!
でも、数件お米屋さんを訪ねてみたけれどなかなか買ってもらえない・・・。

そんな生産者さんにご案内です。

取引先募集に関して詳しくはこちら

 

区切り線

ご質問はお気軽にどうぞ

「 米屋ながはら 」店主としての責任は、お客さまに、より良いものを安心して食べていただくことだと考えています。ただ、通販ではいろいろと不安なこともあるでしょうし、玄米やお米に関して「 これ、だれに聞けばいいの? 」という疑問もあるでしょう。

メールにてお気軽にお問い合わせください

問い合わせはフリーダイヤル0120-24-8989
メールでのお問い合わせはこちら

※電話は混み合っているためメールでのお問い合わせでお願い致します

ページTOPへ